研究者情報データベース

日本語 English

TOP
キーワード検索
所属別検索
研究分野別検索
条件指定検索

東京都市大学
ホームページ

研究者情報

基本情報 研究分野 研究業績 教育業績 社会貢献業績

 

 

氏名 井上 健 (イノウエ タケシ,INOUE Takeshi)

 

著書
No. 執筆種別 単著/共著 著書名 出版社 発行年月
1 著書・編著 共著 『新・教職のための教育原理』 八千代出版 2021年4月
2 著書・編著 共著 『教職のための教育原理 第2版』 八千代出版 2017年12月
3 著書・編著 共著 『世界を読み解くリテラシー』 萌書房 2010年5月
4 著書・編著 共著 『学びのシラバス』 萌書房 2009年5月

 

学術論文
No. 分類 単著/共著 論文タイトル 雑誌名 発行年月
1 紀要 共著 学校はコロナ禍にいかに対応したのかー東京都品川区立小学校の事例をもとにー 東京都市大学共通教育部紀要 2021年3月 Vol.14 -
2 紀要 共著 義務教育における「多様性の尊重」の理念とその展開に関する基礎研究ー戦後の日本とドイツの学習指導要領と教科書の内容に着目してー 大阪樟蔭女子大学研究紀要 2021年1月 第11巻 -
3 解説・総説 単著 文献・図書紹介 ローラント・ヴォルフガング・ヘンケ編集代表、濱谷佳奈監訳、栗原麗羅・小林亜未訳『ドイツの道徳教科書ー5、6年実践哲学科の価値教育』(世界の教科書シリーズ46)明石書店、2019年 『カトリック教育研究』 2020年9月 37号 -
4 紀要 単著 教育委員会制度改革と首長の影響力―世田谷区の総合教育会議をもとに― 『東京都市大学 教職課程研究年報』 2019年3月 vol.8 _
5 紀要 単著 「登場人物の心情理解」と「考え、議論する道徳」—教師たちは定番教材「手品師」をどのように扱うのかー 『東京都市大学 共通教育部紀要』 2019年3月 Vol.12 _
6 紀要 単著 エビデンスにもとづく教育の時代―教員に求められる資質・能力の育成の観点から― 『東京都市大学 教職課程研究年報』 2019年2月 vol.7 _
7 解説・総説 単著 文献・図書紹介 竹内久顕著『平和教育を問い直すー次世代への批判的継承』、西尾理著『学校における平和教育の思想と実践』 『カトリック教育研究』 2018年9月 第35号 -
8 紀要 単著 開かれた教育改革モデルとしてのイエナプラン―オランダにおけるイエナプランの受容と展開― 『東京都市大学 共通教育部紀要』 2018年3月 Vol.11 _
9 紀要 単著 学校に求められる「安全教育」とは―近年の「安全教育」めぐる議論や改革動向を概観して― 『東京都市大学 教職課程研究年報』 2018年2月 vol.5 _
10 解説・総説 単著 文献・図書紹介 鎌田東二編著『スピリチュアリティと教育』 『カトリック教育研究』 2017年9月 第34号 -
11 紀要 単著 特色ある「総合的時間」を支える学校と地域・家庭の協働―昭和62年から続く「世田谷・舟形児童交流」に着目して―」 『地域教育・保育支援プラットフォームの構築過程の研究 研究成果報告書』(平成28年度 國學院大學特別推進研究助成金、研究代表者 夏秋英房) 2017年7月 _ _
12 紀要 単著 学校教育における「言語活動の充実」に求められるもの―審議会の答申やPISAをめぐる議論を概観して― 『東京都市大学 共通教育部紀要』 2017年3月 Vol.10 _
13 紀要 単著 「インクルーシブ教育システム」とは何かー学校や教員に求められる変化を中心にー 『東京都市大学 共通教育部紀要』 2016年3月 vol.9 _
14 紀要 単著 「学校運営協議会は学校にどんな変化をもたらすのか-B小学校の学校運営協議会委員と校長へのインタヴューをもとに-」 『東京都市大学 共通教育部紀要』 2014年3月 Vol.7 _
15 依頼 単著 「コミュニティ・スクールで何が変わるのか」 月刊社会教育 2013年10月 Vol.57 No.10
16 解説・総説 単著 文献・図書紹介 岡崎友典・夏秋英房著『地域社会の教育的再編』 カトリック教育研究 2013年8月 第30号 -
17 紀要 単著 「コミュニティ・スクールを根づかせるための試み——保護者と教職員に向けた3つの講演—」 『東京都市大学 共通教育センター紀要』 2012年3月 Vol.5 -
18 解説・総説 単著 「書評 杉村美佳著『明治初期における一斉教授法受容過程の研究』」 『カトリック教育研究』 2011年8月 第28号 -
19 紀要 共著 「世田谷区立給田小学校 コミュニティ・スクールの歩み」 - 2011年3月 - -
20 紀要 単著 「コミュニティ・スクール(地域運営学校)で何がかわるのかーS区立A小学校・学校運営委員会の4年間の歩みと成果ー」 『東京都市大学 共通教育センター紀要』 2011年3月 Vol.4 -
21 解説・総説 単著 「文献・図書紹介 牛渡淳著『改訂 教育学原論—教育の本質と目的—』」 カトリック教育研究 2010年8月 第27号 -
22 解説・総説 単著 「文献・図書紹介 天野知恵子著『子どもと学校の世紀ー18世紀フランスの社会文化史ー』」 カトリック教育研究 2009年8月 第26号 -
23 紀要 単著 「コミュニティ・スクール(地域運営学校)の共通理解を求めて―S区立A小学校・学校運営委員会の1年目の活動から―」 『武蔵工業大学教職課程研究年報』 2009年3月 Vol.4 -
24 解説・総説 単著 文献・図書紹介:浅野啓子・佐久間弘典編著『教育の社会史ーヨーロッパ中・近世ー』 『カトリック教育研究』 2008年8月 第25号 -
25 紀要 単著 「学生に『教職課程で学ぶことの意味』を実感させるためにー介護等体験での『学外』『ひとり』『体験』を手がかりとしてー」 『武蔵工業大学教職課程研究年報』 2008年3月 Vol.3 -
26 紀要 単著 「学校外部評価の導入と実施に関する研究―国、地方自治体、学校の3つのレベルを視野に―」 『武蔵工業大学教職課程研究年報』 2007年3月 Vol.2 -
27 紀要 単著 「現代オランダにおけるメディア教育の研究2―ウェブサイト“Z@ppouders”の“Media-opvoeding”(2)―」 『武蔵工業大学人文社会紀要』 2007年3月 Vol.24 No.1
28 紀要 単著 「工学部教職課程における教育実習の現状と課題―実習前後の学生の変化を中心に―」 『武蔵工業大学教職課程研究年報』 2006年3月 Vol.1 -
29 紀要 単著 「現代オランダにおけるメディア教育の研究1―ウェブサイト“Z@ppouders”の“Media-opvoeding”(1)―」 『武蔵工業大学人文社会紀要』第23巻・第1号 2005年12月 Vol.23 No.1
30 紀要 共著 「モノグラフにみる中学生のすがた」 『モノグラフ・中学生の世界 』 2005年3月 特別号 -
31 論文 単著 「17世紀オランダ絵画における『近代的な子ども観や家族意識の出現』をめぐって―シャマ、フラニッツを手がかりに、アリエスを読みなおす―」 『日蘭学会会誌』 2004年10月 Vol.29 No.1
32 紀要 単著 「ヤコブ・カッツの『結婚指輪』の特色とそこに示された女性像―『ふつりあいな結婚』を中心に―」 『戸板女子短期大学研究年報』 2004年1月 - No.46
33 紀要 単著 「レンブラント時代の子どもたち」(翻訳) 『戸板女子短期大学研究年報』 2003年1月 - No.45
34 紀要 共著 「高校進学の現在―1988年との対比―」 『モノグラフ・中学生の世界』 2002年11月 Vol.72 -
35 紀要 単著 「ヤコブ・カッツの『結婚』にみる女性像―Huisvrouwとしての生き方―」 『戸板女子短期大学研究年報』 2002年1月 - No.44
36 紀要 単著 「ピーテル・デ・ホーホの絵画にみる家庭像―『そうあるべき現実』としての『家庭的美徳』―」 『戸板女子短期大学研究年報』 2001年12月 - No.43
37 紀要 単著 「17世紀オランダ絵画に描かれた<女性>と<子ども>―メッセージを読み解く楽しみ―」 『幼児教育』(純心女子短期大学幼児教育研究所) 2001年12月 - No.17
38 紀要 共著 「教員養成の一環としての福祉教育―『介護等体験』の現状と課題―」 『福祉教育・ボランティア学習の構造と実践に関する総合的研究』(平成10-12年度 科学研究費補助金(基盤研究B)研究成果報告書;研究代表者 菊池栄治、課題番号10410076) 2001年3月 - -
39 紀要 共著 「中学生の権利意識」 『モノグラフ・中学生の世界』 2000年12月 Vol.66 -
40 論文 単著 「介護等体験の現状と課題―実施初年度の『試行錯誤』と『学生の声』から見えてきたもの―」 『教師教育研究』 2000年5月 - No.13
41 紀要 共著 『胆沢町の教育課題―21世紀胆沢教育への提言―』 胆沢町第3次教育課題調査報告書(岩手県胆沢町教育委員会) 2000年3月 - -
42 紀要 単著 「17世紀オランダ絵画における『子ども像』に関する研究ノート」 『戸板女子短期大学研究年報』 2000年1月 - No.42

 

国内会議論文
No. 種別 単著/共著 論文タイトル 会議録名 発行年月
1 招待講演 単著 「地域社会に出会いと学びをつくりだす」 東京都市町村社会教育委員連絡協議会 平成27年度定期総会 2015年4月
2 招待講演 単著 「地域と一体となった学校づくりの在り方」 文部科学省「地域と一体となった学校づくりの推進に向けた制度等活用説明会」 2010年11月

 

研究発表
No. 分類 単著/共著 論文タイトル 発表会議名 発表年月
1 パネル討論 共著 「地域運営学校と学び舎協議会が連携した取組の推進」 世田谷区制80周年 第7回 世田谷区教育フォーラム 2012年7月
2 全国大会 共著 「地域運営学校としての4年間」 平成22年度 コミュニティ・スクール推進協議会(滋賀会場) 2010年8月
3 パネル討論 共著 「これからの学校協議会を考える」 第5回 世田谷区教育フォーラム 2010年8月
4 パネル討論 共著 「世田谷区における地域運営学校の取り組み」 第4回 世田谷区教育フォーラム 2009年8月
5 研究会 共著 「地域運営学校としての取り組みー繋がる給田・強い給田をめざしてー」 学校協議会2008 烏山地域フォーラム 2008年1月
6 パネル討論 共著 「地域と共に進める学校教育の充実」 学校協議会フォーラム 2007 2007年1月
7 研究会 単著 「オランダの子ども向けテレビ番組:Z@ppelin と親向けサイト:Z@ppouders にみるメディア教育」 メディアガイドライン研究会・第3回 2005年1月
8 全国大会 共著 「中学生の意識と行動に影響を与える地域環境の考察」 日本教育社会学会・第50回大会 1998年10月

 

外部資金導入
No. 分類 種別 担当 資金提供機関名 導入年度
1 科学研究費 基盤研究(C) 責任者 日本学術振興会 2020年~現在
2 科学研究費 基盤研究(C) 協力者 日本学術振興会 2011年~2014年
3 科学研究費 基盤研究(C) 責任者 日本学術振興会 2010年~2012年
4 科学研究費 萌芽研究 協力者 日本学術振興会 2008年~2010年

 

設計作品・計画・フィールドワーク・その他
No. 種類 単独/共同 件名 発表年月
1 フィールドワーク 共同 『地域に根ざした教育の現状に関する調査研究ー子どもと大人、都市部と地方部の比較を視野にー』 2015年3月
2 計画 共同 『世田谷区教育ビジョン第3期行動計画 平成25年度の取り組み状況と今後の方向性』 2014年2月
3 フィールドワーク 単独 『都市部のコミュニティ・スクールに通う子どもと保護者の地域とのかかわりに関する調査研究 2』 2013年3月
4 計画 共同 『世田谷区教育ビジョン第3期行動計画 平成24年度の取り組み状況と今後の方向性』 2013年2月
5 計画 共同 『世田谷区教育ビジョン第2期行動計画 平成23年度の取り組み状況と今後の方向性』 2012年2月
6 フィールドワーク 単独 『都市部のコミュニティ・スクールに通う子どもと保護者の地域とのかかわりに関する調査研究』 2011年3月
7 計画 共同 『世田谷区教育ビジョン第2期行動計画 平成22年度の取り組みの状況と今後の方向性』 2011年2月
8 フィールドワーク 単独 「『給田小の子ども・保護者と地域のかかわり』調査報告」 2010年3月
9 計画 共同 『世田谷区教育ビジョン第2期行動計画 平成21年度の取り組みの状況と今後の方向性』 2010年2月
10 フィールドワーク 単独 「『給田小の子どもと地域の関わり』調査報告」 2009年3月
11 計画 共同 『世田谷区教育ビジョン第2期行動計画 平成20年度の取り組みの状況と今後の方向性』 2009年2月