研究者情報データベース

日本語 English

TOP
キーワード検索
所属別検索
研究分野別検索
条件指定検索

東京都市大学
ホームページ

研究者情報

基本情報 研究分野 研究業績 教育業績 社会貢献業績

 

 

氏名 西山 敏樹 (ニシヤマ トシキ,NISHIYAMA Toshiki)

 

著書
No. 執筆種別 単著/共著 著書名 出版社 発行年月
1 著書・編著 共著 都市5.0〜アーバン・デジタルトランスフォーメーションが日本を再興する〜 翔泳社 2020年3月
2 著書・編著 共著 子育て支援〜保育者を育てる〜 一藝社 2020年3月
3 著書・編著 共著 都市イノベーション〜都市生活学の視点〜 朝倉書店 2019年11月
4 著書・編著 共著 大学1年生からのプロジェクト学習の始めかた 慶應義塾大学出版会 2019年10月
5 分担執筆 共著 子どもの発達の連続性を支える保育の心理学 教育情報出版 2019年5月
6 分担執筆 共著 乳児保育 教育情報出版 2018年9月
7 著書・編著 単著 工学部生のための研究の進め方:“使いやすさ”の追究と倫理的配慮 慶應義塾大学出版会 2018年3月
8 著書・編著 単著 交通サービスの革新と都市生活~意思決定を効果的に支援する技術~ 慶應義塾大学出版会 2017年10月
9 著書・編著 単著 福祉技術と都市生活 慶應義塾大学出版会 2017年3月
10 著書・編著 単著 大学1年生からの研究の始めかた 慶應義塾大学出版会 2016年9月
11 著書・編著 共著 Serviceology for Designing the Future (Chapter Title : Research of the Social New Transportation Service on Electric Full Flat Floor Bus) Springer 2016年4月
12 著書・編著 共著 子どもの保健Ⅱ 一藝社 2016年4月
13 著書・編著 単著 近未来の交通・物流と都市生活 慶應義塾大学出版会 2016年3月
14 著書・編著 共著 インホイールモータ原理と設計法 科学情報出版 2016年2月
15 分担執筆 共著 生活支援ロボット技術 情報機構 2015年10月
16 著書・編著 共著 アカデミックスキルズ・実地調査入門 慶應義塾大学出版会 2015年9月
17 著書・編著 共著 アカデミックスキルズ・データ収集・分析入門ー社会を効果的に読み解く方法ー 慶應義塾大学出版会 2013年7月
18 著書・編著 共著 できたらいいなこんな子育て NPO法人ライフケア浜松 2011年4月
19 著書・編著 共著 プロが教える自動車のメカニズム ナツメ社 2010年8月
20 著書・編著 共著 子どもの「問題解決力」がぐんぐんのびる!ーじぶんの答えを見つけるための6つのステップ 合同出版 2009年12月
21 翻訳 共著 ユニバーサルデザインハンドブック(Universal Design Handbook) 丸善 2003年9月
22 著書・編著 共著 話を盛り上げる究極の雑学 角川書店 2003年4月

 

学術論文
No. 分類 単著/共著 論文タイトル 雑誌名 発行年月
1 解説・総説 単著 連載:ユニバーサルデザイン(5)~ユニバーサルデザインと公共サービス 総合リハビリテーション 2020年9月 48 9
2 解説・総説 単著 特別寄稿:未来都市の創発とアーバンディジタルトランスフォーメイション 国際P2M学会誌 2020年8月 5 9(通算)
3 解説・総説 単著 連載:ユニバーサルデザイン(4)~ユニバーサルデザインとモビリティ 総合リハビリテーション 2020年8月 48 8
4 解説・総説 単著 連載:ユニバーサルデザイン(3)~ユニバーサルデザインと医療・福祉環境 総合リハビリテーション 2020年7月 48 7
5 解説・総説 単著 連載:ユニバーサルデザイン(2)~ユニバーサルデザインと教育 総合リハビリテーション 2020年6月 48 6
6 論文 共著 パーソナルマーケティングとユーザビリティを重視したユニヴァーサル買物支援システムの研究 イノベーション融合ジャーナル 2020年6月 5 1
7 解説・総説 単著 世界初の大型電動低床フルフラットバスの試作研究開発 土木学会誌 2020年5月 105 5
8 解説・総説 単著 連載:ユニバーサルデザイン(1)~ユニバーサルデザインの世界 総合リハビリテーション 2020年5月 48 5
9 解説・総説 共著 看護用具・用品開発にかかわるPCDWS手法におけるファシリテータの関わり ヒューマンインタフェースシンポジウム2019論文集(ヒューマンインタフェース学会) 2019年9月 2019 1
10 論文 単著 郊外都市でのMaaSベースのバスサーヴィスの研究 ヒューマンインタフェースシンポジウム2019論文集(ヒューマンインタフェース学会) 2019年9月 2019 1
11 論文 単著 郊外都市型 MaaS を前提にした革新的バスサーヴィスの研究 イノベーション融合ジャーナル / The Journal of Innovation Fusion 2019年6月 4 1
12 論文 共著 患者中心型デザインワークショップ手法を用いたファシリテーションの現状 〜参加者との会話に着目して〜 ヒューマンインタフェースシンポジウム2018論文集(ヒューマンインタフェース学会) 2018年9月 1 1
13 解説・総説 共著 国内における看護用具・用品開発の動向と今後の展望 地域ケアリング(20周年記念号) 2018年9月 20 11
14 解説・総説 共著 国内における看護用具・用品開発の動向と今後の展望 地域ケアリング:20周年記念号 2018年9月 20 11
15 論文 単著 国産電動式トラクタヘッドの試作デザイン研究 ヒューマンインタフェースシンポジウム2018論文集(ヒューマンインタフェース学会) 2018年9月 1 1
16 論文 共著 Research and Development into a Safe and Secure Integrated Shopping Support System to Reduce the Physical Burden on the Elderly and Disabled Journal of Innovation Fusion 2018年7月 3 1
17 依頼 単著 快適な都市空間の創造に向けた福祉技術の活用〜ユニバーサルデザインとエコデザインの融合〜 汎交通 2018年1月 H29 3
18 論文 共著 電動トラクターの実現可能性に関する研究 イノベーション融合ジャーナル / The Journal of Innovation Fusion 2017年10月 2 2
19 論文 共著 患者中心型デザインワークショップ手法のファシリテーションタイプと進行の関連 ヒューマンインタフェースシンポジウム2017論文集 2017年9月 1 1
20 論文 共著 高齢農家を支援する青果物エコ搬送システムの実験と評価 ヒューマンインタフェースシンポジウム2017論文集 2017年9月 1 1
21 解説・総説 単著 屋内用自動運転電動車輌の試作開発と展望 電気評論 2017年7月 102 7
22 論文 単著 車いすの高性能化による移動円滑化方策の研究 イノベーション融合ジャーナル / The Journal of Innovation Fusion 2017年4月 2 1
23 解説・総説 共著 看護用具・用品開発に関わる研究の倫理 ヒューマンインタフェース学会研究報告集(ヒューマンインタフェース学会) 2016年12月 18 10
24 論文 共著 患者中心型デザインワークショップ手法のファシリテータによる評価 ヒューマンインタフェース学会研究報告集(ヒューマンインタフェース学会) 2016年12月 18 10
25 論文 共著 病院内物品輸送支援システムの試作評価研究 イノベーション融合ジャーナル / The Journal of Innovation Fusion 2016年11月 1 2
26 論文 単著 病院内物品輸送支援システムの試作及び評価 ヒューマンインタフェースシンポジウム2016論文集(ヒューマンインタフェース学会) 2016年9月 1 1
27 論文 共著 患者中心型デザインワークショップにおけるファシリテーションのタイプ ヒューマンインタフェースシンポジウム2016論文集(ヒューマンインタフェース学会) 2016年9月 1 1
28 解説・総説 単著 病院内の自動運転型移動支援システム ヒューマンインタフェース学会誌 2016年8月 18 3
29 論文 共著 自動運転機能を伴った患者移動支援システムの研究 イノベーション融合ジャーナル / The Journal of Innovation Fusion 2016年4月 1 1
30 論文 共著 高齢農家用野菜運搬支援システムの開発とその評価に関する研究 イノベーション融合ジャーナル / The Journal of Innovation Fusion 2016年4月 1 1
31 依頼 共著 次世代タグコード:IoE タグとしての LogoQ コード概論 イノベーション融合ジャーナル / The Journal of Innovation Fusion 2016年4月 1 1
32 論文 単著 Research of the Social New Transportation Service on Electric Full Flat Floor Bus Serviceology for Designing the Future 2016年4月 2 1
33 論文 共著 言葉にならない看護の技が伝わるための仕組みづくり〜患者中心型デザインワークショップ手法を用いて〜 日本看護技術学会誌(日本看護技術学会) 2016年4月 15 1
34 解説・総説 単著 未来型電動バスの開発動向 GS Yuasa Technical Report 2015年12月 12 2
35 論文 共著 簡易冷蔵システム付き電動車輌の開発と都市生活への効果に関する研究 ヒューマンインタフェース 学会研究報告集(ヒューマンインタフェース学会) 2015年11月 Vol.17 No.9
36 論文 共著 看護用具・用品開発における患者中心型デザインワークショップ手法の参加者主観評価 ヒューマンインタフェース 学会研究報告集(ヒューマンインタフェース学会) 2015年11月 Vol.17 No.9
37 論文 共著 患者とケアスタッフの負担を軽減する病院内移動支援システムの研究 ヒューマンインタフェースシンポジウム2015論文集(ヒューマンインタフェース学会) 2015年9月 1 1
38 論文 共著 印刷とIoTタグ技術による偽造抑止手法の検討 ヒューマンインタフェースシンポジウム2015論文集(ヒューマンインタフェース学会) 2015年9月 1 1
39 論文 共著 オゾン水生成装置に関するケア提供者の主観評価 ヒューマンインタフェース学会研究報告集(ヒューマンインタフェース学会) 2015年8月 17 6
40 論文 共著 病院内物品輸送者の負担を軽減する物流支援システムの研究 ヒューマンインタフェース学会研究報告集(ヒューマンインタフェース学会) 2015年8月 17 6
41 論文 単著 モビタリティ社会構築に資する患者移動支援システムの研究 計画行政 (日本計画行政学会) 2015年5月 38 2
42 論文 共著 オゾン水利用に関する普及戦略の検討ー患者中心型デザインワークショップ手法を用いてー 日本看護技術学会誌 2015年4月 14 1
43 論文 単著 Electric Full Flat Floor Bus's Trial Production and Research of the Spread Strategy in a Public Transportation System The International Journal of Critical Infrastructures (IJCIS) (Inderscience) 2015年4月 11 2
44 論文 共著 モビタリティ社会整備に資する患者移動支援システムの試作開発研究 インタフェース学会研究報告集(ヒューマンインタフェース学会) 2014年12月 16 10
45 論文 共著 電動低床フルフラットバスの社会的性能の検証・評価研究 ヒューマンインタフェースシンポジウム2014 論文集(ヒューマンインタフェース学会) 2014年9月 2014 1
46 論文 共著 POL(Principle of Life) に基づく次世代の住まいに関する研究 インタフェース学会研究報告集(ヒューマンインタフェース学会) 2014年8月 16 5
47 論文 共著 院内での患者搬送を有効に支援するモビタリティマシンの試作開発研究 インタフェース学会研究報告集(ヒューマンインタフェース学会) 2014年8月 16 5
48 依頼 共著 患者中心型デザインワークショップ手法を用いたナース用ワゴンの検討 日本看護技術学会誌(日本看護技術学会) 2014年4月 13 1
49 論文 共著 電動フルフラットバスの日本国内での普及仕様の研究 計画行政(日本 計画行政学会) 2014年2月 35 1
50 論文 共著 医療施設内外でのモビタリティ環境実現方策の研究 インタフェース学会研究報告集(ヒューマンインタフェース学会) 2013年11月 15 10
51 論文 単著 大型電動低床フルフラットバスの実用性評価研究 ヒューマンインタフェースシンポジウム2013 論文集(ヒューマンインタフェース学会) 2013年9月 2013 1
52 論文 共著 モビタリティシステムの構築に向けた病院内ニーズの研究 インタフェース学会研究報告集(ヒューマンインタフェース学会) 2013年7月 15 5
53 依頼 単著 電気自動車の歴史と課題 電気計算(電気書院) 2013年5月 2013 5
54 依頼 共著 「救う・守る・癒す・創る」病室環境をデザ インするーインクルーシブデザインワークショップ手法を用いてー 日本看護技術学会誌(日本看護 技術学会) 2013年4月 12 1
55 論文 共著 大型電動低床フルフラットバスの都市内での検証・評価研究 計画行政(日本計画行政学会) 2013年2月 36 1
56 論文 共著 電動低床フルフラットバスの実用性検証・評価の研究 ヒューマンインタフェースシンポジウム2012 論文集(ヒューマンインタフェース学会) 2012年9月 2012 1
57 論文 単著 モビタリティ社会の概念構築と具現化に関する研究 インタフェース学会研究報告集 (ヒューマンインタフェース学会) 2012年7月 14 5
58 依頼 共著 インクルーシブデザインワークショップ手法を用いた 看護用具・用品開発の支援-口腔ケア用品に焦点を当てて- 日本看護技術学会誌(日本看護技術学会) 2012年4月 11 1
59 依頼 単著 ユニヴァーサルデザインとエコデザインが融合した世界最先端の乗用車・バス車輛の 開発 化学工学誌(化学工学会) 2012年1月 76 1
60 論文 共著 病院内の移動抵抗軽減を目指したEーモビタリティシステムの概念構築 インタフェース学会研究報告集(ヒューマンインタフェース学会) 2011年11月 13 12
61 論文 共著 電動低床フルフラットバスの開発と普及戦略の研究 ヒューマンインタフェースシンポジウム2011 論文集(ヒューマンインタフェース学会) 2011年9月 2011 1
62 論文 共著 公共交通車輌の最適な床材防滑基準値の研究 計画行政 (日本計画行政学会) 2011年8月 34 3
63 解説・総説 共著 次世代EVとして期待されるインホイール型電気自動車 丸三レポート(丸三証券) 2011年8月 2011 8
64 依頼 単著 電動低床フルフラットバスの開発と普及に向けて 自動車技術(公益社団法人自動車技術会) 2011年7月 2011 7
65 論文 共著 子育て支援における情報提供のあり方~ 静岡県を事例として インタフェース学会研究報告集(ヒューマンインタフェース学会) 2011年7月 13 7
66 論文 共著 集積台車型電動車輛による新しい医療施設の展開方策の研究 インタフェース学会研究報告集(ヒューマンインタフェース学会) 2011年7月 13 7
67 依頼 単著 未来の交通社会 技術と経済(社団法人科学技術と経済の会) 2011年5月 1 531
68 論文 共著 電動フルフラットバス普及に向けた社会戦略の研究 計画行政 (日本計画行政学会) 2011年5月 34 2
69 依頼 共著 看護用具・用品開発でのインクルーシブデザインワークショップ手法の援用ー消臭繊維を活用した新しい看護用具・用品の概念構築ー 日本看護技術学会誌(日本看護技術学会) 2011年4月 10 1
70 依頼 単著 電動フルフラットバスの研究開発-産公学の協働による未来型バス車両の普及に向けて- 日本機械学会誌(日本機械学会) 2010年11月 113 1104
71 論文 共著 看護医療分野の製品開発へのインクルーシブデザインワークショップの応用 インタフェース学会研究報告集(ヒューマンインタフェース学会) 2010年11月 12 11
72 論文 共著 電気自動車技術の看護医療サーヴィスへの応用 インタフェース学会研究報告集 (ヒューマンインタフェース学会) 2010年11月 12 11
73 論文 共著 鉄道車輌での安全に資する高度防滑性床材の性能評価に関する研究 ヒューマンインタフェースシンポジウム2010論文集(ヒューマン インタフェース学会) 2010年9月 2010 1
74 依頼 共著 看護におけるインクルーシブデザインワークショップ手法活用の可能性 日本看護技術学会誌(日本看護技術学会) 2010年4月 9 1
75 論文 共著 社会のケア力向上に資するe-ケアにおけるコミュニケーションデザイン KEIO SFC JOURNAL(慶應義塾大学湘南藤沢学会発行・紀伊国屋書店販売) 2010年3月 9 2
76 論文 共著 女性高齢者を対象とした医療施設用インナーシューズの主観評価研究 ヒューマンインタフェースシンポジウム2009論文集(ヒューマンインタフェース学会) 2009年9月 2009 1
77 論文 共著 ノンステップバスの標準化政策に向けた床材防滑基準に関する研究(2) ー雨天時・雪天時の評価も含めた総合的評価の実施と 政策提言ー 計画行政(日本計画行政学会) 2009年8月 32 3
78 依頼 共著 インクルーシブデザインワークショップ手法の看護への応用可能性 インターナショナルナーシングレビュー日本版(日本看護協会出版会) 2009年7月 1 142
79 依頼 共著 看護技術の発信・共有・創発を支援する取り組み~インクルーシブデザインワークショップ手法を用いて 日本看護技術学会誌(日本看護技術学会) 2009年4月 8 1
80 論文 共著 超小型電気バスの概念設計と普及戦略に関する研究 イン タフェース学会研究報告集(ヒューマンインタフェース学会) 2009年3月 11 1
81 依頼 単著 ユニバーサル社会の創造に向けて 三色旗(慶應義塾大学出版会) 2009年1月 1 730
82 論文 共著 看護用具・用品開発支援Webサイトのコンテンツと運営管理手法の研究 ヒューマンインタフェースシンポジウム2008論文集(ヒューマンインタフェース学会) 2008年9月 2008 1
83 論文 共著 バス用高防滑性床材の性能評価に関する研究(第04報) ヒューマンインタフェースシンポジウム2008論文集(ヒューマンインタ フェース学会) 2008年9月 2008 1
84 論文 共著 高性能電気自動車Eliicaの技術を応用したコミュニティバスの普及可能性の研究 ヒューマンインタフェースシンポジウム2008論文集(ヒューマンインタフェース学会) 2008年9月 2008 1
85 論文 共著 高機能車いすを用いたユニヴァーサルな移動環境の構築戦略の研究 計画行政(日本計画行政学会) 2008年8月 31 3
86 依頼 共著 看護用具・用品の開発支援-NMC-Cubeプロジェクト- 看護技術(メヂカルフレンド社) 2008年1月 54 01
87 依頼 共著 NMC-Cubeプロジェクトの目的とシステムの現状 ナーシング・トゥデイ(日本看護協会出版会) 2007年11月 22 13
88 依頼 共著 ユニバーサルデザイン時代の看護用具・用品開発 ナーシング・トゥデイ(日本看護協会出版会) 2007年11月 22 13
89 論文 共著 バス用高防滑性床材の性能評価に関する研究(第03報) ヒューマンインタフェースシンポジウム2007論文集(ヒューマンインタ フェース学会) 2007年9月 2007 1
90 論文 共著 看護用具・用品開発に関するケア提供者支援Webサイトの使いやすさと内容の評価研究 ヒューマンインタフェースシンポジウム2007論文集(ヒューマンインタフェース学会) 2007年9月 2007 1
91 論文 共著 ノンステップバスの標準化政策に 向けた床材防滑基準に関する研究 計画行政(日本計画行政学会) 2007年2月 30 1
92 論文 共著 バス用高防滑性床材の性能評価に関する研究(第02報) ヒューマンインタフェースシンポジウム2006論文集(ヒューマンインタ フェース学会) 2006年9月 2006 1
93 論文 共著 バス用高防滑性床材の性能評価に関する研究(第01報) ヒューマンインタフェースシンポジウム2005論文集(ヒューマンインタフェース 学会) 2005年9月 2005 1
94 論文 共著 交通バリアフリー政策の社会経済性評価に資する仮想市場法をべースとした新しい社会的コミュニケイション手法の研究 季刊政策分析(政策分析ネットワーク) 2004年10月 1 1
95 論文 共著 車いす型次世代トランスポータがQ.O.L.に与える効果の研究 ヒューマンインタフェースシンポジウム2004論文集(ヒューマンインタフェース学会) 2004年9月 2004 1
96 論文 共著 仮想市場法援用による連続的障壁除去施策の社会経済性評価にかんする研究 政策メッセ2003政策研究論文集(政策分析ネットワーク) 2003年12月 1 1
97 論文 単著 生活者と開発者の社会的合意に基づいた広域ノーマライゼイション推進方策の研究 博士学位論文 2003年3月 1 1
98 論文 共著 長時間連続移動環境での重点的バリアフリー施策の社会経済性評価と評価性能向上に資する新しい社会的コミュニケイション手法の研究 ヒューマンインタフェース 学会研究報告集(ヒューマンインタフェース学会) 2002年12月 4 2
99 論文 共著 仮想市場法(CVM)援用による長時間移動環境下の現実的なノーマライゼイション推進政策の研究 ヒューマンインタフェースシンポジウム2002論文集(ヒューマン インタフェース学会) 2002年9月 2002 1
100 論文 共著 仮想市場法の援用による現実的なノーマライゼイション推進政策の研究:応能負担の優位性検証を中心に KEIO SFC JOURNAL(慶應義塾大学湘南藤沢学会発行・ 紀伊国屋書店販売) 2002年6月 1 1
101 論文 共著 全国規模の社会調査にもとづく障碍者全般の長時間移動特性の研究 ヒュー マンインタフェース学会研究報告集(ヒューマンインタフェース学会) 2002年6月 4 2
102 論文 共著 仮想評価法を用いた交通環境のノーマライゼイション推進方策の研究 計画行政 (日本計画行政学会) 2000年8月 23 3
103 論文 単著 The Research into the Realistic Policy on Realizing the Non-barrier Transportation System by Application of Contingent Valuation Method Master's Thesis 2000年3月 1 1

 

国際会議論文
No. 種別 単著/共著 論文タイトル 会議録名 発行年月
1 一般論文 単著 Research of the Social New Transportation Service on Electric Full Flat Floor Bus Proceedings of Second International Conference on Serviceology (ICServ2014) 2014年9月
2 招待講演 単著 Electric Full Flat Floor Bus's Trial Production and Research of the Impact to the Society Proceedings of Second International Electric Vehicle Technology Conference “EVTeC2014” 2014年5月
3 一般論文 共著 Design of Train Services Using Design Thinking Methodologies Emphasizing Customer Needs APCOSEC 2013 (International Conference of Asia-Pacific Council on Systems Engineering) 2013年9月
4 一般論文 共著 Electric Full Flat Floor Bus's Trial Production and Research of the Spread Strategy in a Public Transportation System Third International Engineering Systems Symposium 2012年6月
5 一般論文 共著 A Study of a Realistic Dissemination Policy on the Electric Full-Flat Buses in Japan Proceedings of 7th International Symposium on Environmentally Conscious Design and Inverse Manufacturing 2011年12月
6 一般論文 共著 Development of Carry Bag that Uses Inclusive Design Workshop Proceedings of 3rd International Conference for Universal Design in Hamamatsu 2010 2010年10月
7 一般論文 共著 Research into Functional Evaluation of Universal and Ecological Floor Material for Buses Proceedings of 5th International Symposium on Environmentally Conscious Design and Inverse Manufacturing 2007年12月
8 一般論文 共著 Research on the Possibility of Introducing Small Electric Motor Buses Proceedings of the 23 rd Electric Vehicle Symposium 2007年9月
9 一般論文 共著 The Possibility of an Electric Subcompact Bus Proceedings of the 23 rd Electric Vehicle Symposium 2007年9月
10 一般論文 共著 Research into Functional Evaluation of Nonーslippery and Ecological Floor Material for Buses EcoDesign2006 Asia Pacific Symposium Proceedings 2006年12月
11 一般論文 共著 The Functional Evaluation of Future Wheelchairs Contributing to Ecological Aid in Traveling Proceedings of 4th International Symposium on Environmentally Conscious Design and Inverse Manufacturing 2005年12月
12 一般論文 単著 The Functional Evaluation of Future Wheelchair Keio University 21st Century COE Program International Workshop 2005年2月
13 一般論文 共著 The Economical Valuation of a Policy on Universal and Sustainable Transport System and Research into the New Social Communication Method Contributing to Objective Valuation Proceedings of 3 rd International Symposium on Environmentally Conscious Design and Inverse Manufacturing 2003年12月
14 一般論文 共著 The Study of a Barrierーfree Strategy by “CVM” in a Traffic Environment in Which It Takes Long for People to Go from One Place to Another Proceedings of APPAM 2003 2003年8月
15 一般論文 共著 The Research into the Method of Developing Efficient Universal Design in Traffic Environment through the Application of "Contingent Valuation Method" Proceedings of Second International Symposium on Environmentally Conscious Design and Inverse Manufacturing 2001年12月
16 一般論文 共著 Research about the Safety Measures to Be Taken When Both Aged People and Physically Challenged People Move from One Place to Another through the Application of "Contingent Valuation Method" Proceedings of Asia Pacific Symposium on Safety 2001年11月
17 一般論文 共著 Research on How Social Communication on the Process of the Creation of a Barrierーfree Society Should Be Proceedings of the 7th Asia-Pacific Conference on Communications (IEICE TRANSACTIONS on Communications Vol.E84ーB No.11 Appendix) 2001年9月
18 一般論文 共著 The Study of the Characteristics Given When People in and around Tokyo Who Are Deprived of the Use of Their Lower Limbs Travel from One Place to Another Place Proceedings of Nordic Ergonomics Society 33rd Congress 2001年9月
19 一般論文 共著 The Research into the Realistic Policy on Realizing the Nonーbarrier Transportation Environment by Application of "CVM" in the Metropolitan Area in Japan Proceedings of 29th International Geographical Congress 2000年9月

 

国内会議論文
No. 種別 単著/共著 論文タイトル 会議録名 発行年月
1 招待講演 共著 高山市における子育て環境に関する現状と課題~相対的貧困に着目して~ 第一回飛騨高山学会 2019年9月
2 招待講演 単著 高山市の誰にもやさしいまちづくりの取り組みと従前の成果 第一回飛騨高山学会 2019年9月
3 一般論文 共著 大型電動低床フルフラットバスの試作開発と都市内での試走評価研究 第6回 人と環境にやさしい交通をめざす全国大会in新潟・論文集(人と環境にやさしい交通をめざす協議会) 2013年3月
4 一般論文 共著 都市政府内での知的障碍者関係の政策構築支援情報収集現況と今後の方向性にかんする研究 政策メッセ2001発表要旨集(政策分析ネットワーク) 2011年11月
5 一般論文 共著 バリアフリー社会創造過程での仮想市場法(CVM)をべースにした適切な社会的コミュニケイション手法の研究 政策メッセ2001発表要旨集(政策分析ネットワーク) 2011年11月
6 一般論文 共著 超ハイテンのTWB構造による小型電気自動車用台車の開発 自動車技術会2010年春季大会学術講演会 2010年5月
7 一般論文 共著 旅客輸送と貨物輸送を同時に実現する電気自動車のニーズ研究 エコデザイン2008ジャパンシンポ ジウム論文集(エコデザイン学会連合) 2008年11月
8 一般論文 共著 車いす型次世代トランスポータの国内実試用評価テストとその普及戦略にかんする研究 第三回慶應義塾大学ORF(オープンリサーチフォーラム)研究発表大会論文集 2006年11月
9 一般論文 共著 移動支援機器の高質化によるユニヴァーサル社会創造戦略の研究 政策メッセ2005論文集 2005年11月
10 一般論文 共著 長時間連続移動環境下でのバリアフリー施策の社会経済性評価 と評価性能向上に資する新しいコミュニケイション手法の研 第4回政策メッセ・政策研究論文集(政策分析ネットワ-ク) 2003年11月
11 一般論文 共著 大都市圏在住の障碍者全般を対象にした長時間移動特性の研究 日本地理学会発表要旨集No.61(日本地理学会) 2002年3月
12 一般論文 共著 都市政府水準での対知的障碍者社会調査の展開状況と今後の方向性にかんする研究 日本地理学会発表要旨集No.60(日本地理学会) 2001年9月
13 一般論文 共著 東京圏在住下肢障碍者の地域内移動特性の研究 日本地理学会発表要旨集No.59(日本地理学会) 2001年3月
14 一般論文 共著 仮想評価法応用による社会的合意形成に基づく福祉交通推進方策の研究 政策メッセ2000発表要旨集(政策分析ネットワーク) 2000年11月
15 一般論文 単著 コミュニティバスの改善戦略の研究 日本地理学会発表要旨集No.58(日本地理学会) 2000年9月
16 一般論文 共著 仮想評価法応用による交通環境の福祉推進政策の研究 政策メッセ99発表要旨集(政策分析ネットワ-ク) 1999年11月
17 一般論文 共著 仮想評価法応用によるバリアフリー交通空間の現実的創造手法の研究 日本地理学会発表要旨集No.56(日本地理学会) 1999年9月

 

研究発表
No. 分類 単著/共著 論文タイトル 発表会議名 発表年月
1 全国大会 共著 高山市における市民参加型ワークショップによる子育て環境の検討 子ども環境学会2020年大会 2020年8月
2 研究会 共著 地産地消型の買物支援システムの試作研究 ヒューマンインタフェース学会第173回研究会 2020年3月
3 研究会 共著 二子玉川における交通不便地域の現状分析と今後の解消方策 ヒューマンインタフェース学会第173回研究会 2020年3月
4 研究会 共著 MaaSを念頭に置いたバスの車体・サービスの研究 ヒューマンインタフェース学会第173回研究会 2020年3月
5 研究会 共著 知育玩具と共有玩具の考えを活かしたクレヨンの試作と評価 ヒューマンインタフェース学会第163回研究会 2019年3月
6 研究会 共著 バスのサービスデザインに関する研究 ヒューマンインタフェース学会第163回研究会 2019年3月
7 シンポジウム 共著 看護用具・用品の創出支援に向けたワークショップ手法の開発 イノベーションジャパン2018 2018年8月
8 研究会 共著 長距離バスのユニバーサルデザインに関する研究 ヒューマンインタフェース学会第152回研究会 2018年3月
9 研究会 共著 誰もが使いやすい洗濯洗剤のパッケージに関する研究 ヒューマンインタフェース学会第152回研究会 2018年3月
10 研究会 共著 デジタルサイネージを用いた集客力向上に関する研究 ヒューマンインタフェース学会第152回研究会 2018年3月
11 全国大会 共著 患者中心型デザインワークショップ手法における言語化の程度の評価に関する研究 日本看護技術学会第16回学術集会 2017年10月
12 シンポジウム 共著 看護用具・用品開発における看護実践体験の言語化支援ツールの開発 イノベーションジャパン2017 2017年8月
13 研究会 共著 看護用具・用品開発に関わる研究の倫理 ヒューマンインタフェース学会第139回研究会 2016年12月
14 シンポジウム 共著 看護用具・用品開発における看護実践体験の言語化支援ツールの開発 日本看護技術学会第15回学術集会 2016年9月

 

研究表彰
No. 単著/共著 タイトル 主催団体名 賞名 受賞年月
1 連名 著書「大学1年生からのプロジェクト学習の始めかた」への学術的評価 日本イノベーション融合学会 日本イノベーション融合学会2020年度学術貢献賞 2020年7月
2 連名 「都市生活者向け買物支援システム」の一連の研究成果と将来性に対する評価 日本イノベーション融合学会 日本イノベーション融合学会2020年度学術奨励賞 2020年7月
3 連名 著書「実地調査法入門:社会調査の第一歩」の学術的評価 日本イノベーション融合学会 日本イノベーション融合学会2020年度学術貢献賞 2020年7月
4 単独 著書「交通サービスの革新と都市生活」の高度学術的成果に対する表彰 日本イノベーション融合学会 日本イノベーション融合学会学術貢献賞 2019年7月
5 連名 知育玩具と共有玩具の考えを活かしたクレヨンの試作と評価 ヒューマンインタフェース学会 Best Commented Award (議論やコメントを喚起できるユニークで斬新性のある研究に贈られる賞) 2019年3月
6 連名 デジタルサイネージを用いた集客力向上に関する研究 ヒューマンインタフェース学会 Best Commented Award (議論やコメントを喚起できるユニークで斬新性のある研究に贈られる賞) 2018年3月
7 単独 ユニヴァーサルデザインとエコデザインを融合した社会づくりに関する一連の研究 東京都市大学 東京都市大学優秀研究者賞・若手研究者奨励賞 2017年9月
8 連名 病院内患者移動支援システム 公益財団法人日本デザイン振興会 グッドデザイン賞2014 2014年10月
9 単独 鉄道やバス等の公共交通車輛向け石英石製床材の試作とその優位性を多面的に実証した成果 EcoDesign2007 国際会議実行委員会 EcoDesign2007 国際会議 Best Poster Award 2007年12月
10 単独 階段を昇れ段差を克服できる未来型車いすを用いたユニヴァーサルデザイン化戦略 慶應義塾大学湘南藤沢学会 慶應義塾大学オープンリサーチフォーラム研究発表大会努力賞 2006年12月
11 単独 階段を昇れ段差も克服できる未来型車いすがいかにエコロジカルなバリアフリーに寄与するか明示した成果 EcoDesign2005 国際会議実行委員会 EcoDesign2005 国際会議 Best Poster Award 2005年12月
12 単独 仮想市場法を援用した交通ユニヴァーサルデザイン推進政策に関する一連の研究 政策分析ネットワーク 政策分析ネットワーク若手研究者賞 2003年9月
13 単独 仮想市場法を援用した交通ユニヴァーサルデザイン推進政策に関する一連の研究 政策分析ネットワーク 政策分析ネットワーク優秀賞 2003年9月

 

外部資金導入
No. 分類 種別 担当 資金提供機関名 導入年度
1 その他 民間共同研究費 責任者 ヤマハ発動機株式会社 2019年~2019年
2 その他 民間共同研究費 責任者 東京急行電鉄株式会社 2018年~2019年
3 科学研究費 科学研究費基盤研究(C) 協力者 文部科学省 2017年~現在
4 特定寄付 民間研究費 責任者 一般財団法人飛騨高山大学連携センター 2017年~2018年
5 その他 民間研究費 責任者 A・Tコミュニケーションズ株式会社 2015年~現在
6 科学研究費 挑戦的萌芽 協力者 文部科学省 2014年~2016年
7 その他 民間研究費 責任者 福島交通株式会社 2014年~2014年
8 その他 民間研究費 責任者 スペース・オブ・ファイブ株式会社 2013年~2014年
9 その他 民間研究費 責任者 株式会社SIM-Drive 2013年~2014年
10 その他 民間研究費 責任者 株式会社豊田自動織機・伊藤忠商事株式会社 2012年~2014年
11 その他 民間研究費 責任者 株式会社的(矢崎総業グループ) 2012年~2014年
12 その他 民間研究費 責任者 会津乗合自動車株式会社 2012年~2013年
13 その他 民間研究費 責任者 三井倉庫株式会社 2011年~2013年
14 その他 国家研究費 協力者 環境省 2011年~2013年
15 その他 国家研究費 協力者 環境省 2009年~2010年

 

特許
No. 単独/共同 発明の名称 特許番号 出願年月 公開年月 登録年月
1 共同 二次元コード生成装置,二次元コード生成方法,及びプログラム 国際特許出願PCT/JP2015/50652 2015年1月    
2 共同 二次元コード生成装置,二次元コード生成方法,及びプログラム 特許第5945376号 2015年1月   2016年6月
3 共同 自動移動車及び自動移動車制御システム 特開2016-014947 (P2016-014947A) 2014年7月 2016年1月  
4 共同 自動搬送車 特開2016-013217 (P2016-013217A) 2014年7月 2016年1月  
5 共同 車両 特開2016-013730 (P2016-013730A) 2014年7月 2016年1月  
6 共同 病院における患者搬送システム 特開2016-014946 (P2016-014946A) 2014年7月 2016年1月  
7 共同 電動車両 特開2016-013214 (P2016-013214A) 2014年7月 2016年1月  
8 共同 電動車両 特開2016-013213 (P2016-013213A) 2014年7月 2016年1月  
9 共同 搬送車,及び搬送システム 特開2016-014948 (P2016-014948A) 2014年7月 2016年1月  

 

設計作品・計画・フィールドワーク・その他
No. 種類 単独/共同 件名 発表年月
1 計画 単独 TRITOWN岐阜県高山市公道実証試験 結果と今後の普及に向けた知見整理 報告書 2019年12月
2 その他 共同 未来の「みち」と「まち」共同研究報告書 2018年6月
3 フィールドワーク 単独 観光都市高山でのユニヴァーサルデザイン化に向けた課題整理 2018年3月
4 計画 共同 SiCインバータ共同研究(トヨタ自動車株式会社共同研究)・第3期成果報告書 2015年3月
5 計画 共同 小田原市エネルギー計画 2015年3月
6 計画 共同 「新しい東北」先導モデル事業 路線バスを活用した県内流動促進モデルの開発 2015年3月
7 設計作品 共同 医療施設等の公共建築内でのモビリティ向上に資する自動運転付き小型電動車輌 2014年7月
8 計画 共同 海上電動コンテナトラクタの実現可能性研究(三井倉庫株式会社と共同研究)・第2次成果報告書 2014年3月
9 計画 共同 三鷹市地域公共交通計画2022 2014年3月
10 計画 共同 電動低床フルフラットバスを活用した低炭素まちづくりの研究(環境省委託 研究)・成果報告書-第3期- 2014年3月
11 計画 共同 SiCインバータ共同研究(トヨタ自動車株式会社共同研究)・第2期成果報告書 2014年3月
12 計画 共同 電動低床フルフラットバスを活用した低炭素まちづくりの研究(環境省委託 研究)・成果報告書-第2期- 2013年3月
13 計画 共同 SiCインバータ共同研究(トヨタ自動車株式会社共同研究)・第1期成果報告書 2013年3月
14 計画 共同 海上電動コンテナトラクタの実現可能性研究(三井倉庫株式会社共同研究)・成果 報告書 2013年3月
15 計画 共同 電動低床フルフラットバスを活用した低炭素まちづくりの研究(環境省委託 研究)・成果報告書-第1期- 2012年3月
16 設計作品 共同 ユニヴァーサルデザインとエコデザインが融合する電動低床フルフラットバス 2011年4月
17 計画 共同 EV適用車種の拡大等に関する基本調査(環境省の委託研究)・成果報告書 2011年3月
18 計画 共同 電動フルフラットバスの地域先導的普及モデル策定とシステム化の実証研究(環境省の委託研究)・成果報告書 2011年3月
19 計画 共同 電気自動車技術の鉄道車両への応用に関する基礎研究(東日本旅客鉄道株式会社(JR東日本)との共同調査研究)・三次報告書 2010年3月
20 設計作品 共同 高齢社会に相応しい自動運転機能付き屋外向け小型電動車輌の試作・開発 2009年4月
21 計画 共同 電気自動車技術の鉄道車両への応用に関する基礎研究(東日本旅客鉄道株式会社(JR東日本)との共同調査研究)・二次報告書 2009年3月
22 計画 共同 電気自動車技術の路線バスへの応用(かながわ科学技術アカデミ-委託研究)・報告書 2009年3月
23 計画 共同 地下鉄利用者を対象とした乗降口識別版の性能評価調査業務(三池工業株式会社・東京地下鉄株式会社との共同調査研究)・報告書 2009年3月
24 計画 共同 電気自動車技術の鉄道車両への応用に関する基礎研究(東日本旅客鉄道株式会社(JR東日本)との共同調査研究)・一次報告書 2008年3月
25 設計作品 共同 公共交通車輌用の高度防滑性床材の開発と普及(東京メトロ南北線・副都心線の車輌等) 2007年4月
26 計画 共同 次世代無人駅のあり方に関する研究(東日本旅客鉄道株式会社(JR東日本)との共同調査研究)・報告書 2007年3月
27 計画 共同 ユニヴァーサルデザイン推進に資するバス用床材の現実的な普及戦略の研究(三池工業株式会社との共同調査研究)・第三次報告書 2007年3月
28 設計作品 共同 ユニヴァーサルデザイン型無人駅及び駅前周辺環境の検討 2007年3月
29 計画 共同 ユニヴァーサルデザイン推進に資するバス用床材の現実的な普及戦略の研究(三池工業株式会社との共同調査研究)・第二次報告書 2006年3月
30 計画 共同 ユニヴァーサルデザイン推進に資するバス用床材の現実的な普及戦略の研究(三池工業株式会社との共同調査研究)・第一次報告書 2005年3月
31 設計作品 共同 日本版iBOTTM (ユニヴァーサルデザインの理念に基づく階段を昇れ,段差を乗り越えられる次世代型高機能車いす)の試作 2004年4月
32 計画 共同 iBOTTMがQ.O.Lに与える効果の明確化とその普及戦略にかんする調査研究(ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社との共同調査研究)・報告書 2004年3月
33 計画 共同 夢わくわく御殿場線沿線地域活性化シンポジウム・成果報告書(神奈川県山北町との共同調査研究) 2004年3月
34 計画 共同 空間のユニヴァーサルデザインサイバーコミュニティの形成・自主研究成果報告書 (phase 2) 2003年3月
35 設計作品 共同 2002年以降の東名高速道路サーヴィスエリアおよびパーキングエリアのユニヴァーサルデザイン化施設改良 2002年4月
36 計画 共同 東京第一管理局管内SA・PAにおける休憩施設のユニヴァーサルデザインに関する検討報告書 2002年3月
37 計画 共同 東名高速道路休憩施設におけるユニヴァーサルデザイン整備検討改善提案書 2002年3月
38 計画 共同 空間のユニヴァーサルデザインサイバーコミュニティの形成・自主研究成果報告書 (phase 1) 2002年3月
39 計画 共同 東名高速道路休憩施設におけるユニヴァーサルデザイン導入展開に関する検討報告書 2001年3月