東京都市大学

研究者情報データベース

日本語 English

TOP
所属別検索
キーワード検索
研究分野別検索
条件指定検索

東京都市大学
ホームページ

土方 規実雄 (ヒジカタ キミオ,HIJIKATA Kimio)

基本情報 研究分野 研究業績 教育業績 社会貢献業績

 

書籍等出版物  
No.タイトル担当区分出版社出版年月担当範囲ISBN
1磁気浮上技術の原理と応用 分担執筆 科学情報出版 2018年 pp. 232-236 9784904774656

 

論文  
No.論文タイトル誌名(出版物名)開始ページ終了ページ出版年月DOI査読の有無
1回転子が回転磁界より速い速度で回転するリラクタンスモータ 日本AEM学会誌 29 232 238 2021年 https://doi.org/10.14243/jsaem.29.2321査読有り 
2Current Integrated Charge Measurement Evaluation of Insulation Layer for Power Module using DC Current Integrated Charge Measurement 2020 IEEE 3rd International Conference on Dielectrics (ICD) 2020年07月05日 https://doi.org/10.1109/icd46958.2020.93418981
3Evaluation of Electric Charge Accumulation in Insulation Layer of Power Module using Direct Current Integrated Charge Measurement 2019 IEEE International Workshop on Integrated Power Packaging (IWIPP) 2019年04月 https://doi.org/10.1109/iwipp.2019.87990871
4Charge accumulation characteristics of fluorine insulating materials under electron beam irradiation IEEJ Transactions on Fundamentals and Materials 139 113 118 2019年 https://doi.org/10.1541/ieejfms.139.1131
5Electric charge accumulation properties in packaged insulation layer of power electronic devices by using direct current integrated charge method IEEJ Transactions on Fundamentals and Materials 139 197 204 2019年 https://doi.org/10.1541/ieejfms.139.1971
6Space charge accumulation characteristics in fluorinated insulating material under dc high stress Electronics and Communications in Japan 101 27 36 2018年08月 https://doi.org/10.1002/ecj.120871査読無し 
7永久磁石型ベアリングレスバーニアモータにおける永久磁石と電動機巻線の極数の検討 日本AEM学会誌 26 71 76 2018年05月  査読有り 
8Space charge accumulation characteristics in fluorinated insulating material under DC high stress IEEJ Transactions on Fundamentals and Materials 138 163 170 2018年 https://doi.org/10.1541/ieejfms.138.1631査読有り 
95軸能動制御形ベアリングレスキャンドモータポンプにおける高出力化のための新構造を備えた試作機による特性試験 日本AEM学会誌 = Journal of the Japan Society of Applied Electromagnetics 21 196 202 2013年06月 https://doi.org/10.14243/jsaem.21.1961査読有り 
10Behavior of a Novel Thrust Magnetic Bearing With a Cylindrical Rotor on High Speed Rotation IEEE TRANSACTIONS ON MAGNETICS 45 10 4617 4620 2009年10月 https://doi.org/10.1109/TMAG.2009.20221781査読有り 
11円筒形回転子を持つ能動制御型スラスト磁気軸受の提案 日本AEM学会誌 17 96 101 2009年  査読有り 
12Basic Characteristics of an Active Thrust Magnetic Bearing With a Cylindrical Rotor Core IEEE TRANSACTIONS ON MAGNETICS 44 11 4167 4170 2008年11月 https://doi.org/10.1109/TMAG.2008.20026281査読有り 

 

MISC  
No.MISCタイトル誌名開始ページ終了ページ出版年月(日)
1パワーモジュール絶縁層の電荷蓄積の電流積分電荷法による評価 電気学会論文誌 A 139 2019年 
2パワーモジュール用絶縁材料の電流積分電荷法による絶縁破壊前駆現象 電気電子絶縁材料システムシンポジウム予稿集 50th (CD-ROM) 2019年 
3電流積分電荷法によるモールド絶縁層の電荷蓄積の評価 電気電子絶縁材料システムシンポジウム予稿集 49th 57‐62 2018年09月10日 
4パワーモジュール絶縁層の電荷蓄積の電流積分電荷法による評価 電気学会基礎・材料・共通部門大会講演論文集(CD-ROM) 2018 ROMBUNNO.5‐B‐a1‐2 2018年09月04日 
5コンシクエントポール型ベアリングレスバーニアモータにおける歯数の組み合わせとトルクリプルの関係 電気学会産業応用部門大会(CD-ROM) 2018 ROMBUNNO.Y‐138 2018年08月28日 
6リラクタンス型ベアリングレスバーニアモータのトルク測定 電気学会産業応用部門大会(CD-ROM) 2018 ROMBUNNO.Y‐142 2018年08月28日 
7磁気浮上と磁気軸受の原理と応用―磁気回路兼用型・回転形― 電気学会産業応用部門大会(CD-ROM) 2018 ROMBUNNO.3‐S3‐4 2018年08月28日 
8コンシクエントポール型とリラクタンス型のベアリングレスバーニアモータの比較 電気学会全国大会講演論文集(CD-ROM) 2018 ROMBUNNO.5‐193 2018年03月05日 
9A proposal of consequent-pole type bearingless vernier motor Proceedings of the International Conference on Power Electronics and Drive Systems 2017- 373 379 2018年02月09日 
10電子線照射フッ素系絶縁材料中の電荷蓄積特性 宇宙航空研究開発機構特別資料 JAXA-SP-(Web) 17-006 181‐185 (WEB ONLY) 2018年01月15日 
11電子線照射フッ素系絶縁材料中の電荷蓄積特性 宇宙航空研究開発機構特別資料 JAXA-SP-(Web) 17-006 2018年 
12Charge accumulation characteristics of fluorine insulating materials under electron beam irradiation Proceedings of the International Symposium on Electrical Insulating Materials 508 511 2017年12月04日 
13シングルドライブベアリングレスモータにおける高出力化の検討 電気学会産業応用部門大会(CD-ROM) 2017 ROMBUNNO.Y‐137 2017年08月29日 
14コンシクエントポール型ベアリングレスバーニアモータにおける固定子と回転子の歯数がトルクと軸支持力に与える影響 電気学会産業応用部門大会(CD-ROM) 2017 ROMBUNNO.Y‐138 2017年08月29日 
15Investigation of torque and suspension force characteristic in a reluctance type bearingless vernier motor 2017 IEEE International Electric Machines and Drives Conference, IEMDC 2017 2017年08月03日 
16Comparison of Novel Identification Method of Suspension Force Parameters and the Conventional Identification Method in Bearingless Motors 2016 19TH INTERNATIONAL CONFERENCE ON ELECTRICAL MACHINES AND SYSTEMS (ICEMS 2016) 2016年 
17磁気浮上と磁気軸受の原理と応用-磁気回路兼用型(回転運動)- 電気学会産業応用部門大会(CD-ROM) 2016 2016年 
18A Decoupling Method for Current Regulation in Bearingless Motors Using AC Suspension Current 2014 17TH INTERNATIONAL CONFERENCE ON ELECTRICAL MACHINES AND SYSTEMS (ICEMS) 2310 2314 2014年 
19A Proposal of a Novel Identification Method of Radial Force Parameters for Bearingless Motors 2014 17TH INTERNATIONAL CONFERENCE ON ELECTRICAL MACHINES AND SYSTEMS (ICEMS) 2305 2309 2014年 
20ベアリングレスモータの高速運転時における軸支持電流非干渉化法 電気・情報関係学会北海道支部連合大会講演論文集(CD-ROM) 2012 ROMBUNNO.27 2012年10月20日 
21ディジタルコントローラを用いた電動機制御における遅れ要素同定法の検討 電気・情報関係学会北海道支部連合大会講演論文集(CD-ROM) 2009 ROMBUNNO.56 2009年10月17日 
22交流軸支持電流を用いるベアリングレスモータにおける軸支持電流制御法の提案 電気学会全国大会講演論文集 2009 306 307 2009年03月17日 
23軸支持に交流電流を必要とするベアリングレスモータにおける軸支持電流制御法の提案 電気・情報関係学会北海道支部連合大会講演論文集(CD-ROM) 2008 ROMBUNNO.0012 2008年10月25日 
24円筒形回転子を持つ能動制御型スラスト磁気軸受 その2~試作機におけるスラスト力の評価試験~ 電気学会全国大会講演論文集 2008 2008年 
25円筒形回転子を持つ能動制御型スラスト磁気軸受 その1~構造の提案と磁界解析~ 電気学会全国大会講演論文集 2008 2008年 
26円筒形回転子を持つ能動制御型スラスト磁気軸受の提案 第20回電磁力関連のダイナミクスシンポジウム, 大分, 5月21-23日, 2008 373 378 2008年 

 

共同研究・競争的資金等の研究課題  
No.提供機関制度名課題名等資金種別研究期間
1日本学術振興会 科学研究費助成事業 基盤研究(C) 回転子が回転磁界より速い速度で回転する新しい高速モータの開発  2021年04月 - 2024年03月 
2日本学術振興会 科学研究費助成事業 基盤研究(A) ベアリングレスモータにおけるアーンショウの定理の限界の探索  2019年04月 - 2022年03月 
3日本学術振興会 科学研究費助成事業 若手研究 低速高トルク駆動を可能とする磁気浮上回転機のトルクと軸支持力の脈動の低減  2019年04月 - 2021年03月 
4公益財団法人JKA 機械振興補助事業 研究補助 低速高トルク用途向けリラクタンス型磁気浮上回転機の実用化に向けた構造最適化の検討 競争的資金  2017年04月 - 2019年03月 
5日本学術振興会 若手(B) 低速高トルク駆動を可能とする磁気浮上回転機の高性能化に関する研究 競争的資金  2016年04月 - 2018年03月 
6日本学術振興会 基盤(A) 一軸制御ベアリングレスモータの高度化に関する研究 競争的資金  2016年04月 - 2019年03月 
7公益財団法人JKA 機械振興補助事業 研究補助 低速高トルク用途向け磁気浮上回転機の開発 競争的資金  2015年04月 - 2017年03月 
8日本学術振興会 基盤(A) ワイドギャップを持つベアリングレスモータの安定化と低コスト方式の研究開発 競争的資金  2012年04月 - 2015年03月