研究者情報データベース

日本語 English

TOP
キーワード検索
所属別検索
研究分野別検索
条件指定検索

東京都市大学
ホームページ

研究者情報

基本情報 研究分野 研究業績 教育業績 社会貢献業績

 

 

氏名 中島 保寿 (ナカジマ ヤスヒサ,NAKAJIMA Yasuhisa)

 

著書
No. 執筆種別 単著/共著 著書名 出版社 発行年月
1 分担執筆 単著 特別展「海のハンター展」公式図録 日経サイエンス社 2016年7月
2 分担執筆 単著 名古屋市科学館 特別展「恐竜・化石研究所」公式ガイドブック 読売新聞社 2016年3月
3 著書・編著 共著 南三陸化石ものしりブック②魚竜編-ギョリュウってどんな生きもの? 南三陸ネイチャーセンター友の会 2013年8月

 

学術論文
No. 分類 単著/共著 論文タイトル 雑誌名 発行年月
1 論文 共著 岩手県久慈市の上部白亜系久慈層群玉川層より 産出した板鰓類化石群の予察的検討 化石研究会会誌 2019年3月 51 2
2 論文 共著 Structural, functional, and physiological signals in ichthyosaur vertebral centrum microanatomy and histology. Geodiversitats 2018年4月 40 2
3 論文 共著 A Triassic plesiosaurian skeleton and bone histology inform on evolution of a unique body plan Science Advances 2017年12月 vol. 3 no. 12
4 解説・総説 単著 古生態復元に新たな視点をもたらすカメの骨組織研究 化石研究会会誌 2017年6月 vol. 50 no. 1
5 論文 共著 Morphological and histological evidence for the oldest known softshell turtles from Japan Journal of Vertebrate Paleontology 2017年4月 vol. 37 no. 2
6 論文 共著 Sphenodus (Chondrichthyes, Neoselachii) from the Upper Cretaceous in Nakagawa Town, Hokkaido, Japan Paleontological Research 2017年4月 vol. 21 no. 2
7 論文 共著 Redescription of the skull of 'Trionyx' kyrgyzensis and improved phylogenetic taxon sampling of Cretaceous and Palaeogene soft-shelled turtles (Trionychidae) of Asia, including the oldest crown trionychids Journal of Systematic Palaeontology 2017年2月 vol. 16 no. 3
8 論文 共著 Discovery of the early Spathian (late Olenekian, Early Triassic) ammonoid Tirolites in the Hiraiso Formation, South Kitakami, Northeast Japan Paleontological Research 2017年1月 vol. 21 no. 1
9 解説・総説 共著 体骨格の適応進化を考える ―分類学・機能形態学・古生物学の観点から― 哺乳類科学 2015年6月 vol. 55 no. 1
10 論文 共著 Coprolites from the upper Osawa Formation (upper Spathian), northeastern Japan: Evidence for predation in a marine ecosystem 5 Myr after the end-Permian mass extinction. Palaeogeography, Palaeoclimatology, Palaeoecology 2014年11月 vol. 414 no. 1
11 論文 共著 A new Early Triassic ichthyopterygian fossil from the Osawa Formation in Minamisanriku Town, Miyagi Prefecture, Japan Paleontological Research 2014年10月 vol. 18 no. 4
12 論文 共著 Turtle humeral microanatomy and its relationship to lifestyle Biological Journal of Linnean Society 2014年6月 vol. 112 no. 4
13 論文 共著 Osteohistology of the ichthyopterygian reptile Utatsusaurus hataii: Implications for early ichthyosaur biology. Acta Palaeontologica Polonica 2014年4月 vol. 59 no. 2
14 論文 共著 Bone inner structure suggests increasing aquatic adaptations in Desmostylia (Mammalia, Afrotheria) PLOS ONE 2013年4月 vol. 8 no. 4
15 論文 共著 Comparative humeral microanatomy of terrestrial, semiaquatic, and aquatic carnivorans using micro–focus CT scan Mammal Study 2013年3月 vol. 8 no. 1
16 解説・総説 単著 “The 1st International Symposium on Paleohistology”参加報告 化石 2012年3月 91 1
17 論文 共著 The first temnospondyl amphibian from Japan Journal of Vertebrate Paleontology 2011年9月 vol. 31 no. 5
18 紀要 共著 むかわ町立穂別博物館の所蔵するカメ化石 むかわ町立穂別博物館研究報告 2011年3月 vol. 26 no. 1
19 解説・総説 共著 骨内部構造からみる生態およびその進化 哺乳類科学 2010年2月 vol. 50 no. 1

 

研究発表
No. 分類 単著/共著 論文タイトル 発表会議名 発表年月
1 全国大会 共著 北海道三笠市に分布する白亜系三笠層より産出した 脊椎動物化石のタフォノミーおよび長頸竜類・翼竜類の新標本 第36回化石研究会総会・学術大会 2018年6月
2 シンポジウム 共著 Bone microanatomy of Mesodermochelys, a Cretaceous shelled dermochelyid turtle 6th Turtle Evolution Symposium 2018年5月
3 シンポジウム 共著 Platychelone emargina, a gigantic Cretecaeous marine turtle from Belgium. 77th Annual Meeting, Society of Vertebrate Paleontology 2017年8月
4 シンポジウム 単著 Reseaches in the Sanriku Fukkō National Park, Japan and our expectations for National Geological Park of Guanling. The International Symposium of Guanling Biota Protection and Featured Regional Touristic Development, Guanling, China The International Symposium of Guanling Biota Protection and Featured Regional Touristic Development 2017年6月
5 全国大会 共著 稲井層群大沢層(下部三畳系Spathian)より発見された硬骨魚類化石群集が示す中生代初期の食物網の複雑性 日本古生物学会2017年年会 2017年6月
6 全国大会 共著 北海道中川町産出上部白亜系産出のサメ化石 Echinorhinus priscusとCretodus borodini 日本古生物学会2017年年会 2017年6月
7 全国大会 単著 脊椎動物(化石)のX線CT撮影 日本古生物学会2017年年会 2017年6月
8 シンポジウム 共著 A preliminary report on the fossil fish assemblage from the Osawa Formation (Spathian, Lower Triassic) of Northeastern Japan IGCP 630 Annual Meeting 2017年6月
9 全国大会 単著 中生代羊膜類の骨格に起きた革新的進化 JpGU-AGU Joint Meeting 2017 2017年5月
10 全国大会 単著 骨組織の化学組成は脊椎動物の生活史を記録するか:骨の構造的制約と期待できる成果 日本古生物学会第166回例会 2017年1月
11 全国大会 共著 Dinosaur Park Formation の非海成層から産出する首長竜類の骨組織:その古生態についての考察 日本古生物学会第166回例会 2017年1月
12 全国大会 共著 白亜紀の巨大ウミガメ類Platychelone emarginataについて 日本古生物学会第166回例会 2017年1月
13 シンポジウム 共著 The independent evolution of endothermy in Plesiosauria: Evidence from their unique long bone histology 76th Annual Meeting, Society of Vertebrate Paleontology 2016年10月
14 シンポジウム 共著 Morphologically and histologically diagnostic softshell turtles from the Lower Cretaceous of Japan 76th Annual Meeting, Society of Vertebrate Paleontology 2016年10月
15 シンポジウム 共著 Phylogenetic position of some fossil soft-shelled turtles from the Cretaceous and Paleogene of Asia 76th Annual Meeting, Society of Vertebrate Paleontology 2016年10月
16 シンポジウム 共著 Is Eunotosaurus africanus really ancestral to turtles? 76th Annual Meeting, Society of Vertebrate Paleontology 2016年10月
17 全国大会 共著 ドイツ上部三畳系Rhaetianから産出した首長竜類(Sauropterygia: Plesiosauria)の骨格復元 日本地質学会第123年学術大会 2016年9月
18 研究会 共著 マイクロフォーカスCTスキャンを用いた骨化石の精密な薄片作製法の開発と応用 第59回薄片研磨片技術討論会 2016年9月
19 シンポジウム 共著 The evolution of a unique body plan: new evidence from a Triassic plesiosaur skeleton and long bone histology XIV Annual Meeting of The European Association of Vertebrate Palaeontologists 2016年7月
20 全国大会 共著 古生代ペルム紀の爬虫類Eunotosaurus africanusについて 日本古生物学会2016年年会 2016年6月
21 全国大会 共著 北海道中川町上部白亜系から産出したサメ化石Sphenodus 日本古生物学会2016年年会 2016年6月
22 研究会 単著 カメの進化と四肢骨の微細解剖学 化石研究会第34回総会 2016年6月
23 全国大会 共著 「中期」白亜紀に起こったスッポン科の初期進化と現存する淡水カメ類相の起源について 日本古生物学会2016年年会 2016年6月
24 シンポジウム 共著 The evolution of plesiosaur bone histology: evidence from long bones and vertebrae 75th Annual Meeting, Society of Vertebrate Paleontology 2015年10月
25 全国大会 共著 スッポンの起源、および「中期」白亜紀超温室地球での地理的放散 日本地質学会第122年学術大会 2015年9月
26 シンポジウム 共著 The evolution of plesiosaur bone histology: new evidence from new finds 3rd International Symposium on Paleohistology 2015年7月
27 全国大会 共著 水棲爬虫類コリストデラの骨内リモデリングに見られる特異性 日本古生物学会2015年年会 2015年6月
28 シンポジウム 共著 A new coprolite assemblage from the upper Osawa Formation (Spathian), northeastern Japan: marine faunal diversity after the end-Permian mass extinction 74th Annual Meeting of Society of Vertebrate Paleontology 2014年11月
29 全国大会 単著 体骨格の断面解剖学 日本哺乳類学会2014年度大会 2014年9月
30 シンポジウム 共著 An Early Triassic ichthyopterygian reptile from Miyagi, Japan The 7th China- Korea-Japan Graduate Student Forum 2014年9月
31 シンポジウム 共著 A second specimen of the crossognathiform fish Apsopelix miyazakii from the Cretaceous Yezo Group of central Hokkaido, Japan The Second International Meeting of the International Geoscience Programme Project 608 2014年9月
32 シンポジウム 共著 A bony support structure in penguin flipper 26th International Ornithological Congress 2014年8月
33 シンポジウム 共著 Life before dinosaurs in Japan: Recent findings of vertebrate fossils from the Triassic of South Kitakami Terrane 1st International Symposium on Asian Dinosaurs 2014年3月
34 シンポジウム 単著 Estimation of the bone growth center using inner bone structural features and its application for paleohistology 73rd Annual Meeting of the Society of Vertebrate Paleontology 2013年10月
35 シンポジウム 共著 Bone microanatomy of turtle limb bones: Advances in paleobiology of testudinates 10th Internatinal Congress of Vertebrate Morphology 2013年7月
36 全国大会 共著 宮城県の稲井層群大沢層から産出した前期三畳紀の爬虫類化石 日本古生物学会2013年年会 2013年6月
37 全国大会 単著 栄養管の構造に基づく四肢骨の成長中心の推定 日本古生物学会第162回例会 2013年1月
38 全国大会 共著 下部中新統イシガメ科の頭骨形態と分類 日本古生物学会2012年年会 2012年6月
39 全国大会 共著 北海道産上部白亜系からのクロッソグナスス目魚類Apsopelix miyazakiiの第2標本とその意義 日本古生物学会2012年年会 2012年6月
40 全国大会 共著 海道中川町の上部白亜系遠洋性堆積物から産出するサメ類化石群集 日本古生物学会第161回例会 2012年1月
41 シンポジウム 単著 Osteosclerosis in the limb bones of terrestrial and aquatic turtles 71th Annual Meeting of the Society of Vertebrate Paleontology. 2011年11月
42 シンポジウム 共著 Bone histology suggests increasing aquatic adaptations in Desmostylia 71th Annual Meeting of the Society of Vertebrate Paleontology 2011年11月
43 シンポジウム 単著 The internal long bone microanatomy of terrestrial and aquatic turtles First International Symposium on Paleohistology 2011年7月
44 シンポジウム 共著 Bone histology of Desmostylia (Mammalia, Afrotheria): implication for variation of aquatic adaptation within Desmostylia First International Symposium on Paleohistology 2011年7月
45 全国大会 共著 骨組織から考察する束柱類の水棲適応 日本古生物学会第160回例会 2011年1月
46 全国大会 単著 カメ類の四肢骨内部構造の発達に見られる“スローライフ”の進化 日本古生物学会第160回例会 2011年1月
47 シンポジウム 共著 Bone histological variations of desmostylians (Mammalia, Tethytheria) The Annual Symposium of Vertebrate Palaeontology and Comparative Anatomy 2010 2010年9月
48 シンポジウム 単著 Evaluating the utility of limb bone internal structure as an indicator for aquatic adaptation of Testudines The Annual Symposium of Vertebrate Palaeontology and Comparative Anatomy 2010. 2010年9月
49 全国大会 共著 初期スッポン科カメ類の骨甲板に見られる“ベニヤ板”状強化構造の進化 日本古生物学会2010年年会 2010年6月
50 全国大会 単著 脊椎動物の水棲適応と骨組織学 日本哺乳類学会2009年度台北大会 2009年11月
51 シンポジウム 単著 A new Triassic fossil vertebrate assemblage from northeastern Japan 69th Annual Meeting of the Society of Vertebrate Paleontology 2009年9月
52 全国大会 単著 最新・恐竜の温熱学 日本ハイパーサーミア学会第26回大会 2009年9月
53 シンポジウム 共著 Plywood-like structures in costal bones of mid- to late Cretaceous trionychids from Asia Gaffney Turtle Symposium 09 2009年9月
54 全国大会 単著 骨組織が示唆する原始的魚竜類の生態 日本地球惑星科学連合2009年大会 2009年5月
55 全国大会 共著 中部蝦夷層群三笠層の脊椎動物化石密集層および脊椎動物化石群集 日本古生物学会第158回例会 2009年1月
56 シンポジウム 単著 Growth strategy in early ichthyosaurs: an osteohistological study 68th Annual Meeting of the Society of Vertebrate Paleontology 2008年10月
57 全国大会 共著 宮城県下部三畳系平磯層から発見された巨大両生類(Stereospondyli: Capitosauroidea) 日本古生物学会2008年年会 2008年7月
58 シンポジウム 単著 Bone histology of primitive ichthyosaurs from Japan: growth and ecology of earliest marine tetrapods 5th Conference on Adaptation of Tetrapods to Life in Water 2008年6月
59 全国大会 単著 骨組織が示唆する原始的魚竜類の成長 日本古生物学会第157回例会 2008年2月

 

研究表彰
No. 単独/連名 タイトル 主催団体名 賞名 受賞年月
1 連名 スッポンの起源、および「中期」白亜紀超温室地球での地理的放散 日本地質学会 第122年学術大会優秀ポスター賞 2015年9月
2 単独 Comparative humeral microanatomy of terrestrial, semiaquatic, and aquatic carnivorans using micro–focus CT scan 日本哺乳類学会 第6回 Mammal Study Award 2014年9月
3 連名 An Early Triassic ichthyopterygian reptile from Miyagi, Japan 日中韓国際学生フォーラム 3rd Prize 2014年9月
4 単独 翅脈 藤原ナチュラルヒストリー財団 第4回藤原ナチュラルヒストリー財団フォトコンテスト優秀賞 2013年3月
5 単独 栄養管の構造に基づく四肢骨の成長中心の推定 日本古生物学会 第162回例会優秀ポスター賞 2013年1月
6 単独 骨組織が示唆する原始的魚竜類の成長 日本古生物学会 第156回例会優秀ポスター賞 2008年2月

 

外部資金導入
No. 分類 種別 担当 資金提供機関名 導入年度
1 科学研究費 若手研究 責任者 日本学術振興会 2018年~現在
2 その他   協力者 東京地学協会 2016年~2016年
3 科学研究費 PD 責任者 日本学術振興会 2015年~2017年
4 その他   協力者 Deutsche Forschungsgemeinschaft 2014年~2017年
5 科学研究費   責任者 日本学術振興会 2013年~2014年
6 科学研究費 DC2 責任者 日本学術振興会 2010年~2011年
7 科学研究費 グローバルCOE 協力者 文部科学省 2009年~現在